弁護士法人ライズ綜合法律事務所

トップイメージ

債務整理とは借金生活から脱出する3つの方法

借金を抱え、苦しんでいる方たちの多くには、債務整理という手続で借金生活から救われる道があります。
債務整理に対する十分な情報と理解があれば、必ず借金から解放されます。

債務整理には、 1)任意整理 ・ 2)民事再生 ・ 3)自己破産 といった主に3つの手続があります。
いずれも、債務整理の手続き依頼後より、支払や取立も直ちに止めることもできます。

あなたにあった手続を見つけ、少しでも早くその苦痛から抜け出し、
前途ある明るい未来のために再スタートを切りましょう!

任意整理とは?
任意整理とは?
今後の金利がなくなる!
今後の金利がなくなり、借金の総額と毎月の返済額を減額でき、一部の借金だけ選んで整理することが可能です。場合によっては過払い金が発生し、既に支払ったお金が手元に戻ることもあります。
詳しくはこちら
過払金
過払金とは?
払いすぎたお金が戻ってくる
「過払金」とは、本来支払う必要がないにもかかわらず、貸金業者に支払い過ぎたお金のことです。借入期間が5~7年間以上で借入金利が20%を超える方は要チェックです。過払い金返還の手続であなたのお金が返ってきます。
詳しくはこちら
自己破産
自己破産とは?
借金の返済が不要になる
前途ある人生を前向きに生きていただくため、借金超過で苦しんでいる人を救済するために国が作った制度です。高価な財産があれば手放すことになりますが、今後の収入は生活費に充てることができます。
詳しくはこちら
民事再生
民事再生とは?
借金が大幅に減らせる
現在の借金が返済困難であることを裁判所に認めてもらい、減額された借金を3年かけて分割で返済していく手続です。おおよそ5分の1から10分の1まで減額されます(住宅ローンは除かれます)。
詳しくはこちら

お悩みをお聞かせください

弁護士法人ライズ綜合法律事務所は、ご依頼者様にとって最も良い解決方法を提案致します。